TOP > フルマラソン全国制覇の道



フルマラソン全国制覇の道


日本地図で制覇地域を分かりやすく。
走破済の都道府県は大会レポートに飛べます。


:未走破 :走破済
北海道
青森
秋田 岩手
山形 宮城
石川 富山 新潟 福島
長崎 佐賀 福岡 山口 島根 鳥取 兵庫 京都 滋賀 福井 長野 群馬 栃木 茨城
熊本 大分 広島 岡山 大阪 奈良 岐阜 山梨 埼玉 千葉
鹿児島 宮崎 和歌山 三重 愛知 静岡 神奈川 東京
愛媛 香川
沖縄 高知 徳島


ルール
47都道府県で42.195km以上完走する。
達成数―――47都道府県(達成!)
通算走破距離―――3754.6425km
大会出場回数―――87回(自己ベスト・ネットタイム含む)
112km―――1回(11時間16分59秒)
100km―――5回(10時間26分30秒)
フル―――63回(3時間25分55秒)
29.17km―――1回(2時間44分7秒)
24km―――1回(2時間20分35秒)
23km―――1回(2時間15分36秒)
ハーフ―――13回(1時間35分25秒)
10km―――1回(52分14秒)
5km―――1回(23分32秒)
10時間走―――1回(54km)
8時間走―――1回(64.92km)
過去の出場レース
1〜10レース
11〜20レース
21〜30レース
31〜40レース
41〜50レース
51〜60レース
61〜70レース
71〜80レース





最近の出場レース

第56回愛媛マラソン(2018/02/04)[愛媛・フル]
第66回勝田全国マラソン(2018/01/28)[茨城・フル]
第4回はが路ふれあいマラソン(2017/12/17)[栃木・フル]
第13回さのマラソン(2017/12/10)[栃木・フル]
第10回記念大会いすみ健康マラソン・増田明美杯(2017/12/03)[千葉・ハーフ]
第37回つくばマラソン(2017/11/26)[茨城・フル]
第5回銚子さんまマラソン(2017/11/19)[千葉・ハーフ]



第56回愛媛マラソン(2018/02/04)





47都道府県完走達成!!!!!

故郷・愛媛での達成となりました。
実際に目標を立てた時期や途中走れなかった時期を考慮すると実質7年くらいでしょうか。
都市型マラソン乱立前だったりLCC登場前に地方遠方に行きまくってたので、開始当初はレーススケジュールや金銭面や移動時間など全てで今よりずっと大変でした。
今はLCCのおかげで東北より九州や北海道の方が安くて速いからレース選択もそっちになってます。
愛媛もLCCが飛んでるので是非。

さて、当日はあいにくの極寒でスタート1時間前発表で気温1度という愛媛の平地にあるまじき低温を叩き出してました。
雪が降ってないのが不思議なくらいの寒さでスタートブロックでの1時間がレースよりもキツかったです。
開会式で愛媛県知事も松山市長もランナーとして参加するという事実を知り、普通にスタートブロックに混ざってて『号砲誰が鳴らすん?』状態でスタートしました。
直後のゴチャつく中で知事が近くにいて最初の1kmで抜き去りました。

レース中は日差しも出たものの気温は低いまま風も冷たくて冷え冷えでした。
スタートブロックでしこたま冷えてたので10km地点でトイレ休憩を1度したのですが、何が悪かったのか胃と腸にガスが溜まって痛みに苦しめられました。
コースも緩やかに上ったり下ったりで平坦区間が少なめの印象でペースを上げるのが難しい状態でした。
30km以降は前週の疲労なのか、ふくらはぎが悲鳴を上げてペース維持が精一杯の状況になりました。

最初の5kmとトイレ休憩の10km〜15km以外は5km24分台。
最後はかなり苦しかったもののギリギリでサブ3.5達成。

記録:3時間29分57秒(グロス)、3時間28分18秒(ネット)
総合順位:1197/7576
種目別順位:304/1832




第66回勝田全国マラソン(2018/01/28)





5年10ヶ月ぶりのサブ3.5と6年1ヶ月ぶりの(ネットタイム)自己ベスト達成!

凄まじい寒さの中でしたが1km5分ペースを序盤からほぼ維持して終盤に加速できたことでベスト出ました。
状態としては万全で迎えたものの気象条件的にどうかなという感じだったので自分でも意外でした。
スタート位置のコース幅が狭くてスタートラインまでが時間かかってグロスでの更新はできませんでしたが、今後に十分期待ができる2018年初戦でした。

5km毎のラップは理想的としか言えない見事なもので、完走証を見てニヤニヤしてしまうレベルです。
5、6年前までは前半ゆっくり後半爆上げのラップ構成でのサブ3.5ばかりだったので、一定ラップを刻み続けてのサブ3.5は新境地と言えます。
これからもこの形で走ろうとは思ってますが不調時に後半失速するリスクは高くなってしまいます。
なので地力をつけて1km5分ペースをより楽に維持できるようになって後半の加速に繋げるところから始めて記録の短縮を狙っていこうと考えてます。

記録:3時間29分16秒(グロス)、3時間25分55秒(ネット)
総合順位:2097/10317
種目別順位:695/2756




第4回はが路ふれあいマラソン(2017/12/17)





冬の寒波に晒され雪もチラついたこのレース。
地元のおもてなし、声援は熱く温かく力強いものでした。

コースは小刻みにアップダウンのある少し難易度の高い設定で20km手前の下り坂はかなり急。
フルマラソンではなかなかお目にかかれない勾配で苦戦しました。

それでも先週に続き満足いく記録が出て、来年はいよいよ自己ベストに挑戦という気持ちが大きくなりました。
自己ベストを出した頃も3時間半付近の記録をコンスタントに出してたので良い傾向だと思います。

記録:3時間33分23秒(グロス)、3時間33分04秒(ネット)
総合順位:337/2036
種目別順位:98/407




第13回さのマラソン(2017/12/10)





2年連続3回目の出場。
そして昨年の50回目に続き今大会が60回目のフルマラソン。

トンネル往復のアップダウン以外はおおよそ平坦な個人的好相性コース。
好調維持で何年ぶりかに3時間35分を切って自信が深まる結果になりました。

記録:3時間33分21秒(グロス)、3時間33分06秒(ネット)
総合順位:343/1580
種目別順位:100/346




第10回記念大会いすみ健康マラソン・増田明美杯(2017/12/03)




無言のカカシ群。音楽が欲しい。


JR長者町駅から歩いて会場入りできるアクセスの良さ。
増田明美さん出ずっぱり、しゃべりっぱなしで会場は大いに盛り上がってました。
ゲストに渋井陽子さんが来てて初の生渋井さんにテンション上がりました。
どっちもトークはイケるクチなので掛け合いが面白かったです。

コースはカカシに見守られながら(笑)走る往復コース。
人がいないからカカシでカバーと増田さん談。

11月の不調がウソのような5年ぶりハーフ1時間40分切り。
自己ベストを狙いにいけるくらいのレベルになったのかもしれません。

記録:1時間38分19秒(グロス)、1時間38分01秒(ネット)
総合順位:244/2074
種目別順位:66/276




第37回つくばマラソン(2017/11/26)





2年連続6回目の出場。

つくば駅で着替えて上着を会場でパパッと脱いで荷物を預けてからの大正義ウェーブスタート。
3時間45分とかで申請してもEとかFのブロックになるので慌てなくても間に合います。

申請タイム無理しすぎ組と後半追い込み型の自分の走りがマッチして、前を捉えながら調子に乗っていく形に持ち込めました。
5kmの最速ラップは35km〜40kmの24分32秒。
去年より落ちてるけど前半ハーフが速くなった分だけゴールタイムは少しだけ良くなってます。

記録:3時間44分25秒(グロス)、3時間43分57秒(ネット)
総合順位:3645/9854





第5回銚子さんまマラソン(2017/11/19)




犬吠埼に向かって走る!


ゆるい雰囲気の大会。
というより、ハーフのマンモス大会に出た事がないのでそれが普通だと思ってます。

この時期にしては寒かったし会場は海の側で風もあったけれど、大学構内を開放してて屋内で着替えれたし空調も効いてたので非常に快適に過ごせました。
参加人数が多くないのでスタートを待つ間もストレス無く過ごせました。

コースは海沿いを抜けて市街地で折り返す往復コース。
アップダウンはあるものの海風は弱めだったので比較的走りやすかったです。
逆に走りやすくてハーフのペースがよく分からない上にスピード慣れもしてなかったので、前半はとりあえずこのペースでって感じで走った気がします。
それでも少し速かったのか終盤で結構キツくなってしまいましたが何とか粘りきれました。

記録:1時間45分29秒(グロス)、1時間44分50秒(ネット)
総合順位:358/1551
種目別順位:81/324