TOP > 旅行記 > 18きっぷ旅行記8

18きっぷ旅行記8

旅行期間:2007/7/27〜31、8/13




0.はじめに

今回は2年振りの九州上陸がメインです。スケジュール調整が難航したものの何とか実現にこぎつけたオフ会中心に書き上げました。


1.出発〜小倉

7/27(金)
ダイヤ改正もなんのその、変わらぬ始発4時27分の電車に乗って今回の旅も始まりました。
乗り継ぎに乗り継ぎを重ねて小倉に着いた時には日付が変わってました。日付が変わった後の最初の駅までは1日として計算されるのでギリギリで小倉には行けるんです。

夕食はコンビニで買ったパン。旅行なのに何故にパン。(苦笑)
小倉駅から少し歩いた所にネカフェがあって、そこで寝ました。

7/28(土)
朝飯もコンビニでパン。(吐血)
10時過ぎにモノレールで小倉競馬場へ行きました。さすがに土曜日なので人は少なかったです。それよりも照りつける太陽光線がキツかったです。

建物内にこの前の週に達成されたJRA最多勝記録の記念コーナーがありました。もう1週待って欲しかったのにアッサリ達成しちゃうんだもんなぁ。(笑)


2.博多

小倉競馬が終わってから博多へ移動。電車がトラブって予定より10分くらい遅い到着となりました。

そしてぱるさんと博多駅で合流。およそ4ヵ月ぶりの再会です。
まずは俺希望の鉄鍋餃子を食べに、駅近くにある旭軒というお店に行きました。まずは水餃子と焼き餃子を1人前ずつ注文しました。これが美味くて何個でもいけるってくらいでした。当然おかわりしましたよ。2人で10人前くらいは食べたんじゃないかな。
そして予想外のクオリティを出してたのが烏龍茶!!!
ちょwww こんなに美味いのにタダっすかwww ビールいらねぇwwwww
てな感じで、くっちゃべりながら餃子と烏龍茶でしばらく居座ってました。

店を出てから、時間有り余ってるし天神まで歩くかという話になって歩き始めたのですが、ものの10分で迷子に!(爆)
しかも俺に至っては2度目!!!(核爆)
ぱるさんがコンビニで地図見せてもらったりなんかして、まぁ何とか天神に辿り着きました。

そして天神近辺をブラついてたら唐津バーガーという初めて見る物に遭遇し、胃袋的にまだイケるという判断で食べる事に。
ぱるさんはオーソドックスに唐津バーガー、俺は唐津ドッグを食べました。ピリ辛で美味かったです。

しかしそれでも余ってる時間に対し、ゲーセンで時間を潰す事になりました。そしてそこで始めたのが子育てクイズゲームwww
しかも選んだジャンルが悪かったのかお金飲まれまくりんぐwwwww
それでも何とかエンディングまで行きましたけどね。

ここで長崎から来襲(笑)する漣海さんと合流するため、ライオン像の前へ。
22時前には居たのですが、22時をすぎても一向に到着の気配なく待ちぼうけ。結局合流できたのは23時くらいでした。
いやぁ〜、計画段階からそうでしたが、見事なグダグダぶりでした。(苦笑)

気を取り直してお待ちかねのモツ鍋のお店楽天地(HP)へ。とにかく夜でも蒸し暑い博多の街、店に着くまでが長く感じました。店入った時の涼しさは天国でした。
そしてようやく! ようやく出会えた!! 会いたかったよモツ鍋!!!
コンロに火が入り具が煮えるまでがまた長く感じました。そしてついにモツ鍋が完成!!!
美味い! 美味いぞこれはっ!! 最高だっ!!!
胃袋が心配だと言ってたぱるさんもガンガン食っちゃってるしwww
俺は一人だけビールいかせてもらいました。(*ノノ)

食べ終わってからも話に花を咲かせてたら店内の客が我々だけに。
キリのいい所で店を出てカラオケへ行きました。少なくとも俺は寝る気無かったです。(笑)
そしてこのカラオケではアニソン三昧でテンションも急上昇。ノリノリで歌った事ない歌をガンガン歌いました。途中でぱるさんが力尽きて寝てしまってからは、漣海さんとタイマン熱唱対決にwwwww
朝まで歌い倒して完全燃焼しました。


3.博多〜小倉、そして湯布院へ

7/29(日)
早朝、博多から小倉へ移動。電車の中では爆睡。着いて駅のホームでうどんを食べて朝食を済ませました。
そしてお初にお目にかかります、水煙さんと合流しました。この日は水煙さんに車で温泉に連れてってもらう事になってたのです。

一度水煙さんのお家に行って車を乗り換え。車はサッパリ知識がないので分かりませんが、えらく高級そうな車にチェンジしました。ガソリンはハイオク一択・・・原油価格高騰のこの時期になんという住んでる世界の違い。
そんな水煙さんの運転で途中休憩をはさみながら目的地に到着。
会話の中で出た九州の有名な食べ物マンハッタン、おいしゅうございました。

さて、今回来たのは湯布院にある夢想園という所です。見晴らしのいい場所にあって、人気があるのか駐車場も車が多く止まってました。
まずは腹ごしらえに食事処へ。
料理その1その2その3
美味いけど高い。高いけど美味い。御飯の器の上げ底具合も気にしたら負けだ。
そして苦手なものは食べれる人が食べるってことで、ぱるさんが茶碗蒸しを3つくらい食べる羽目になってました。(笑)

飯の後、いよいよ温泉に入ろうという流れに。
下駄箱に貴重品を入れるという珍事を起こしつつ温泉に突撃。汗でベタベタの全身をちゃんと洗ってから入りました。
いや〜、露天風呂はいいねぇ。開放感がたまらないね。疲れが吹き飛ぶね。
風呂上がりにラムネを飲んで涼んでたら、水煙さんからお土産に豆乳ぷりんを頂きました。滑らかな口当たりで美味しかったです。

再び小倉に戻り、晩飯は小倉駅ビルの中でスパゲティを食べました。
その後、帰宅の漣海さんのお見送りをしてからお土産を買いました。バイト先の人達用に明太子せんべいと苺大福と栗まんじゅうみたいなのを買い、自分用に九州限定マーブルチョコ赤い恋人を買いました。

夜は本当に有難い事に水煙さんのお家で1泊させていただきました。
缶ビールで軽く1杯やってから、どこで寝るかという話になり、霊感ゼロの俺が仏間で寝ました。中学高校と自分の部屋に仏壇があった俺には何てことないですゎw


4.帰還

7/30(月)
7時くらいに起きて、これまた有難い事に朝風呂をいただきまして、ここまでくると本当にいいのかと申し訳ないというか、非常に恐縮してしまいました。さらには朝食までご馳走になりまして、本当に本当に有り得ないくらいの好待遇でした。(滝汗)

そして水煙さんに小倉駅まで送っていただき、ぱるさんと2人で帰還の電車旅を岡山までしました。途中、徳山で徳山ラーメンと呼ばれる物を食べました。麺が激細で素麺かと思うくらい細かったです。

岡山でドミカツ丼を食べるというぱるさんと別れ、豊橋まで一人旅。着いた時には雨が降ってて身動き取れず、そのまま駅で野宿。今回は野宿はしないつもりだったのに結局こういう運命か。(笑)

7/31(火)
始発に乗って帰ったら12時過ぎには家に着きました。


5.横浜中華街

8/13(月)
余った1日分で横浜中華街に行きました。石川町駅で降りて適当にさ迷い歩きました。

まずは腹ごしらえに順海閣という店で中華食べ放題してきました。1600円で28種類食べれるというので良さそうだったのですが、28種類って意外と少ないです。その中から好みの物なんて数える程ですし、点心も少なかったです。多分、2000円ちょいでもっと種類のある食べ放題の店の方が良いと思われます。味は良かったんですけどね。
その後ちょっと歩いてカップルの溜まり場、山下公園へ行きました。まだ昼間だったのでカップルがほとんどいなかったのは救いでした。

この日はとにかく暑かったので適当に歩いて中華街の雰囲気を味わったらすぐ帰りました。とりあえず1人で行く所ではないというのは分かりました。。。(o_ _)oパタッ